いっせーの,ライフオーガナイズ生活

kerorians.exblog.jp

いざ、仙台。

ハラハラしましたが、なんとか仙台に着くことができました。




毎年12月に開催される、日本ライフオーガナイザー協会の年次総会、カンファレンス。


今年は仙台市で開催されるのです。




オットに相談し、「行ってきたらいいよ」と背中を押してもらい、昨年の高松に続いてフル参加することに決めました。




ホテルは3か月前に押さえ、飛行機も2か月以上前に予約しました。


飛行機は19時発にして、出発の日は早めの時期にに休暇を申請しておきました。




ここまでは、よかったのですが。




仕事の忙しさを言い訳に、毎日子どもと寝落ちをしてしまい。


かといって、早起きもできない日々が続き、どうにも準備が捗らず、とうとう出発当日になってしまいました。


持ち物リストすら完成していないところからのスタートです。




職場を早退して昼過ぎに帰宅し、出発時間を設定。


タクシーを予約しようと電話するも、朝からの大雪で予約を断られてしまいました。


タクシーを呼ぶ時間を設定しておき、やることリストと簡単な時間割を決めてから、準備に入りました。




まず、持ち物リスト作り。


昨年のリストを元に、少し修正しました。




週末の洗濯をしながら、持ち物を揃えてキャリーケースに詰めます。


着ていく服装も決めていなかったので、あーだこーだと組み合わせて、どんどん時間が過ぎていきます。


なんとかパッキングまで終了。




洗濯物を干して




そうそう、名刺の不足分の印刷もまだ。


どうせなら、修正しようかと始めてしまったのが、失敗でした。




途中でソフトが数回フリーズし、やり直している間に、タクシーを呼ぶ電話をするのが予定よりも30分も遅れてしまいました




相変わらず雪は降り続けていて、タクシー会社にはいつ行けるかわからないと言われてしまいました。


諦めて、ふかふかに積もった雪道を、キャリーケースを転がさずに最寄り駅まで歩きました。




結局、予定していたよりも、3本遅い快速に乗りました。


雪の影響を心配しましたが、幸い、定刻の発車でした。

予定どおりに着けば、空港に着いてから約45分あるのでなんとか間に合うはず。



でも。


途中で徐行運転となり、とうとう空港の手前の駅ですれ違いの電車の通過待ちのためさらに遅れが。


結局10分以上遅れて空港に着きました。




荷物を預けるカウンターも、手荷物検査場も、行列になっていなかっので、機内へ案内される時刻の5分ほど前に搭乗口に着きました。


飲み物も買えて、ホッとしました。




飛行機は20分遅れで無事仙台空港に着陸しました。ほっ。


d0159188_00085174.jpeg




まずは、なんとか来られてよかったです。




一瞬、焦るあまりに胃が縮むような気分になりましたが、以前よりは普段の自分に早めに戻って、「急ぐけれど焦らず、少し落ち着いて」行動できたようにも思います。



明日と明後日、たくさん学び、たくさん交流したいと思います。


d0159188_00095735.jpeg


今日から始まった、光のページェント。

すばらしかったです。

見に行ってよかった。

ご一緒してくださったこずさん、ありがとうございます。


by green_kerorians | 2017-12-08 23:45 | 「時間」のオーガナイズ