いっせーの,ライフオーガナイズ生活

kerorians.exblog.jp

朝の流れを変えてみました。

私たち夫婦はフルタイムで共働きです。
こども達は4歳で、私の職場への通勤経路にある保育園に通っています。

始業時間は8時30分ですが、職場の制度を利用して9時までに出勤すればよいということにしてもらっています。
もちろん、遅れる30分相当の金額は、お給料から差し引かれます。
今の職場に配属されてから約3年、本来の始業時間に間に合ったことは、両手で数えて余るほどしかありません。

今の環境は、以下のとおりです。
・自宅から保育園まで、子どもと一緒に冬道を歩くと約20分。車だと約5分。
・保育園から職場までは、徒歩3分。
・オットの職場は、保育園とは反対方向ですが、自宅から徒歩10分くらい。

今のままだと、今後、配置換えで電車通勤する職場に通うことになったら、9時までに出勤することも難しくなるかもしれません。
それは、私の職種ではちょっと困ると思っています。


これまで、こども達の朝食や着替えを早く始めさせなくては、という意識が強かったことや、
こども達が乳児時代の、「こぼしたり抱っこしたりしたら、通勤服が汚れてしまうリスク」が頭にあって
自分の身支度は最後にしていました。
こども達を「早く早く」と急かしながら、しまいには、どっかーんと大きな声を出してしまうことも度々。
そして最後にする自分の身支度でちょっともたもたすると出かける時間がまたずれ込む。
ここ2,3か月、全然うまくいきませんでした。
なにより、毎朝怒ってしまうのが、自分にとってもこども達にとってもストレスでした。
息子にも、「おかーさん、まいにちおこってばっかりなんだ、いやなんだ・・・」と言われる始末。



試しに、流れを変えてみようと、今年に入ってからはまず自分の身支度を終わらせてから朝食、という段取りにしてみました。

もう、赤ちゃんではないので、抱っこしたらよだれで通勤服が汚れることもないし、
エプロンを必ず着けるようにすれば、食事の支度も大丈夫だと気付きました。
(・・・これって、皆さんにとっては常識なのかもしれませんが・・・)

こども達には、「おかーさんとどっちが先に着替えできるかな?」など、声のかけ方を意識して変えてみました。
「早く!」と大きな声を掛けるのを、できるだけ減らしてみようとしています。


今のところは、劇的な変化はないのですが、家を出る時間が、平均で5分くらい早まってきました。
そして、どっかーんと起こる頻度は格段に減ってきたと思います。

しばらく、この流れを続けてみます。

by green_kerorians | 2017-01-19 06:45 | 「時間」のオーガナイズ | Comments(0)