いっせーの,ライフオーガナイズ生活

kerorians.exblog.jp

約1年後の引越しに向けて。

2018年春に、現在の家から引っ越すことにしました。
引越し先は、すぐ近くに現在建築中のマンションです。
今の家で過ごすのは、あと1年ほど。
住み替えに向けての準備を楽しみながら行なっていきたいと考えています。

現在のマンションに引っ越してきたのは、2005年の春でした。
入居当時、築24年、70㎡ちょっとの中古マンション。
結婚以来6年間、築40年の社宅暮らしだった私たち夫婦には、立地も間取りも価格もちょうどよいものでした。
あれからもう12年。
その半分以上の期間は、モノに埋もれていて、いつも探し物をしていて、友達を呼ぶことも少なく、実親が訪ねてくるのを憂鬱に感じるような日々でした。

今回、新築のマンションを購入する大きな理由は、2つあります。
1つには、現在住んでいるマンションは、建て替えが現実味を帯びる時期に入ってきたこと。
いざ建て替えの話が出てからあわてて準備するのは、時間的・精神的・経済的な負担が大きいだろうと少し心配していました。
2つには、現在住んでいるマンションと、今度引越し予定の物件は、目と鼻の先であること。
現在の生活環境はとても便利で気に入っているし、それが変わらないということが魅力的でした。

敷地に看板が立って、通勤途中の通りすがりに建築計画を知ったことから、早めに情報を集めて、10月末の契約まで、じっくり進めていきました。
入居までには今後も検討することや決めていくこと、必要な作業が多くあります。
納得のいく選択や行動をしていきたいと考えています。

そして、新居のことを考えるのと並行して、やりたいことが出てきました。
「今のマンションで、自分も家族も納得のいく心地よい暮らしができた」という実感を持つことができてから引っ越したいのです。
「この家で過ごす最後の春だな(以下冬まで同じ)」と思うと、そういう気持ちがむくむくと湧いてきました。

今年は、現在の家についてのことと、引越し先のことについて、行動して記録するという流れを作ってみたいと思います。

d0159188_05460911.jpg
我が家の猫、ネル(8歳)。うとうと居眠りから覚めて伸びているところ。
人間たちにとっても、猫にとっても居心地の良いおうちを作っていきたいです。

by green_kerorians | 2017-01-06 06:00 | 住み替えと引越しまでのいろいろ | Comments(0)