いっせーの,ライフオーガナイズ生活

kerorians.exblog.jp

素直なリアクションに、はっとした日。

こどもの素直なリアクションに、はっとしました。
帰宅するなり、こども達(特に男の子のほう)が
「いいねえ!すごくいいとおもうよー!」と言いながら、
部屋の隅々を見渡して、走り回っていました。
私もうれしくなって、この気持ちのために、やっぱり続けようと思いました。

・・・ここからは、こどもの「いいねえ!」に至るまでの長い話です。
今月は、休日出勤の振り替えで、金曜日に1日お休みがありました。
こどもの保育園を休ませて一緒に遊ぶ・・・?とも考えましたが
ここは、ぐっとこらえて、自分のための1日にしようと決めました。
家事と、自分のメンテナンスのためのタスクや用事を書き出し、
簡単な時間割のようにして動いてみました。

【家事】
・寝具の洗濯
・居間の床を見えるようにする(見えてない場所がまだあるのです)
・週末の掃除の前倒し
・ガス台とシンクを磨いて光らせる
・書類の整理(せめて一山!)
・エコチル調査の調査票の記入して投函する
など。

【自分のための用事】
・受験生の姪に手紙を書いてお守りと一緒に発送する
・買いそびれていたマット和子さんのカレンダーを買いに行く
・いつもの化粧品コーナーでリンパマッサージしてもらう
・美容部員さんにメイクしてもらう
・ずっと行きたかった喫茶店に行く
など。

少し欲張りすぎた感じもありますが、
絶対にやりたいことに絞りました。

結果、いつもは余してしまうやりたいことリストをやりきりました。
特に、居間と、隣のこども部屋兼寝室は、すっきり。
広く感じるようになりました。ああ、写真を撮っておけばよかった。

保育園にこども達を迎えに行き、
かれらが私よりも先に靴を脱ぎ、居間に駆けていったら、
「いいねえ!すごくいいと思うよー!」という声が聞こえてきて
見るとうれしそうに走り回っていた、というわけです。

私も、自分だけでなくこどもがこんなに喜ぶことがうれしくて、
このくらい、という程度を決めて、寝る前までにリセットすることを
これからも続けようと思いました。

もちろん、体調が悪かったりしてうまくいかない日もありますが、
あの時の自分の気持ちを思い出すと、モチベーションが上がります。

時間のオーガナイズでモノをオーガナイズする時間を作って、
こころもオーガナイズする・・・すべてはつながっていますね。

by green_kerorians | 2016-01-18 07:00 | 「時間」のオーガナイズ | Comments(0)