いっせーの,ライフオーガナイズ生活

kerorians.exblog.jp

ひとつ、はじめる。ふみだす。

今年は札幌で行われた、日本ライフオーガナイザー協会の、年に一度のカンファレンス。
2日間のうち、私は1日目の懇親会と、2日目に参加しました。
なんとか、フル参加できないかと早めに調整していたのですが、残念ながら1日目の日中のプログラムはキャンセル。

でも、参加して、よかった。楽しかった。そして、いろんなことを考えました。
おるすばんしてくれた、オットとこどもたちに感謝しています。

専門的なお話から、オーガナイザーの公開コンサルティングなど、盛りだくさん。
海外ゲストのお話も、すばらしい同時通訳のおかげで理解できました。

カンファレンスの最後に、海外ゲストのお一人だった、
アメリカで「Dorothy the Organizer」と呼ばれる
Dorothy Breiningerさんから私たちへのメッセージの中に、
「何か一つ、小さいことで構わないから始めましょう。
その小さな一歩から始めて、続けていきましょう」
ということばがありました。
そのときは同時通訳のレシーバを外していたので、誤訳かもしれないけれど、
たぶん、そんな感じだったはず。
これって、5月のチャリティイベントでテーマにしていたことと、まさに同じ。
改めて、かみしめました。

はじめること。
ふみだすこと。

だまって、たんたんと、動くのみです。
もしも立ち止まっていても、また動き出せばいいね。
そして、ふりかえって、続けられていたら、自分にご褒美をあげようと思います。

by green_kerorians | 2015-11-20 06:15 | 行ってきました | Comments(0)